北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

観光バス代金93万円がない→集金した事務担当の63歳男退職→消息不明で会社が被害届→男"横領"で逮捕

事件・事故

UHB 北海道文化放送

 2017年7月、北海道栗山町のバス会社から、観光バス代金約93万円を着服したとして、事務を担当していた元社員の男(63)が2020年2月17日、業務上横領の疑いで逮捕されました。

 男は観光バス代金の集金を担当していて、旅行代理店から直接受け取った現金を、着服していたということです。

 警察によりますと、バス会社が収支が合わないことに気付き、すでに退職していた男に連絡しましたが、消息が分からず、2019年6月、警察に被害届を提出しました。

 調べに男は「間違いありません」と容疑を認めているということです。

みんテレ