北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

「虐待されました…交番に連れて行って」男の子 路上で助け求め発覚―DV被害者の女 "長男暴行"で逮捕

事件・事故

一人っ子の長男に暴行したとして会社員の女を逮捕した札幌厚別警察署

 2020年1月16日夜、小学校低学年の長男(10歳未満)の顔や首を平手で殴るなどしたとして、北海道札幌市厚別区の会社員の女(30)が17日、暴行の疑いで逮捕されました。

 警察によりますと、自宅近くで信号待ちをしていた車の運転手に「虐待されました。交番に連れて行ってください」と泣きながら長男が助けを求めたことで事件が発覚しました。顔や首には殴られたあとがあり、今は児童相談所で保護されています。

 調べに対し女は「殴ったことは間違いありません」と容疑を認めています。女はドメスティックバイオレンス(DV)の被害者。一人っ子の長男を連れ、夫から逃れ、ひとりで育てていました。

 警察は日常的な暴力がなかったかなど、詳しく調べることにしています。

みんテレ