北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

保育士による園児強制わいせつ事件…保育園側 非公開で"保護者説明会"「ほかにも被害報告」出席者明かす

事件・事故

保護者説明会中の保育園(北海道札幌市、17日午後8時ごろ)

 北海道札幌市の保育士による園児への強制わいせつ事件をめぐり、保育園側が非公開で開いた保護者説明会で、ほかにも被害を報告したことが分かりました。

 この事件は2020年1月16日、札幌の保育士が勤務先の市立保育園で男の子の下半身を触ったとして現行犯逮捕されたものです。

 17日の保護者説明会で、園側がほかにも被害を報告したことを、出席者が明かしました。

 説明会の出席者:「1月保育園が始まってからもあったみたい。今回捕まったときで3回目。本人は男児と男同士のたわむれ、遊び半分と言っているみたいだが、さらに余罪がありそうだと」

 札幌市は「事件の詳細や説明会で話した内容を公にするつもりはない」と話しています。

みんテレ