北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

供述「これって公務執行妨害?」自転車で信号無視の男…制止した警察官のズボンにお茶吐きかけ現行犯逮捕

事件・事故

警察官にお茶を吐きかけたとして、職業不詳の男を現行犯逮捕した北海道警函館西署

 2020年1月23日、北海道函館市で、自転車に乗り赤信号を無視した男が、制止した男性警察官のズボンに、口に含んだお茶を吐きかけたとして、公務執行妨害の現行犯で逮捕されました。

 男は職業不詳で、函館市に住む52歳の男(いずれも自称)です。

 警察によりますと、23日朝、函館市新川町の小学校そばで、警察官が不審者警戒に当たっていたところ、自転車に乗った男が横断歩道の赤信号を無視しました。

 男が注意を無視し立ち去ろうしたため、警察官が制止したところ、突然、持っていたペットボトルのお茶を口にふくみ、警察官に吐きかけ、その場で現行犯逮捕されました。

 調べに男は「かけたことは認めるが、これって公務執行妨害なのか」と供述していて、警察が動機をさらに詳しく調べてます。

みんテレ