北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

「売ろうとしたが用意できなかった」元自動車販売店の経営者逮捕 納車せず代金300万円振り込ませた容疑

事件・事故 友だち追加

詐欺の疑いで元自動車販売店経営者を逮捕した北海道警根室署

 7年前、北海道札幌市内で自動車販売店を経営していた男が、乗用車代300万円を客の男性から受け取ったのにもかかわらず、納車しなかったとして、2020年1月22日、逮捕されました。

 詐欺の疑いで逮捕されたのは神奈川県厚木市の自称アルバイト店員の男(42)です。

 男は2013年8月、中標津町の地方公務員の男性(46)に乗用車を販売すると嘘を言い、男性に乗用車代300万円を口座に振り込ませました疑いです。

 しかし、男は車を納車せず、男性が警察に被害届を出したことから、事件が発覚しました。

 警察によりますと、男は当時、札幌市で、自動車販売店を経営していて、知人の紹介で男性に販売を持ちかけたということです。

 調べに対し、男は「売ろうとしていたが、用意できなかった」と供述していて、警察は余罪も含め捜査しています。

みんテレ