北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

【北海道の天気 1/27(月)】あす朝は厳しい冷え込み…週末にかけては湿った雪や雨で荒れるところも!

天気

(佐藤俊和気象予報士が解説)午前11時50分現在

 週末にやってきた冬将軍が置きみやげを残したようです。きょうは穏やかな天気でも、あすの朝は寒くなります。
 けさの天気図を見ると、週末の寒さをもたらした寒気は東へ抜け、代わって西から高気圧が張り出すため、きょうは晴れるところが多くなります。

 そして晴れたまま夜を迎えると、地上の熱が奪われる放射冷却が強まります。あすの朝は厳しい冷え込みとなりそうです。

◆27日午後の天気
 日本海側を含めて晴れるところが多いでしょう。道東の知床周辺の雪も夕方には止みそうです。気温です。きのうより2℃前後高いでしょう。札幌は1℃、函館は4℃で3月上旬並みの予想です。

◆あすの予想気温
 枠で囲った地点は今シーズン一番の寒さとなるところです。札幌は-9℃、旭川は-19℃の予想で、上川など内陸では-25℃前後まで下がりそうです。今夜は暖かくしてお休み下さい。
 きょうの天気図には今週のポイントが詰まっています。大陸にある高気圧は、普段のこの時期なら寒気の塊なのですが、今回は暖かい空気でできているんですね。そのため週の中ごろは気温が高めとなります。
 そして、南にある低気圧は2つに分裂してどちらも近づく予想です。水曜日ごろから天気は下り坂で、太平洋側では湿った雪や雨が降りそうです。


◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あすは晴れますが、水曜日以降はくもりや雪の日が続くでしょう。
日中の気温は平年より高く、札幌は2℃前後、旭川でも0℃くらいまで上がりそうです。屋根からの落雪などにお気を付けください。

 太平洋側です。こちらも水曜日以降は湿った雪や雨が降りそうです。特に金曜日は道東で風も強まり、荒れた天気となるおそれがあります。今後の最新の情報に注意して下さい。

みんテレ