北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

しばれました~! 北海道で-24.9℃を観測 この冬一番の冷え込み 厳しい寒さの"雪まつり"

社会

 5日朝の北海道は、オホーツク海側など東部を中心に今シーズン一番の冷え込みとなりました。

 日中も気温が上がらず、厳しい寒さの1日となりそうです。

 上空の強い寒気の影響で、5日朝はオホーツク海側や道東を中心に冷え込みが強まりました。

 最低気温は中頓別町で氷点下24.9℃まで下がるなど、道内の40地点で今シーズン一番の冷え込みとなり、氷点下22.8℃まで下がった北見市では、樹木が真っ白に凍りつく樹氷が幻想的な風景をつくり上げていました。

 札幌も昼前の気温が氷点下6℃ほどと厳しい寒さになっています。雪まつりを訪れた観光客は…

 本州からの観光客:「地元は2、3℃だから-5℃は寒すぎます」

 5日は日中も全道的に気温が上がらず、最高気温は札幌で氷点下5℃など、この冬で最も寒くなる見込みで、体調管理などに注意が必要です。

みんテレ