北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

「動いてる! 感激しています」 旧青函連絡船の"摩周丸"17年ぶりに海上移動 船体改修し3月帰港

社会

 青函連絡船として活躍し、現在は北海道函館市の観光施設となっている「摩周丸」が2020年2月5日、17年ぶりに海の上を移動しました。

 昭和23年(1948年)から40年間、青函連絡船として活躍し、今は函館港の観光施設としてその歴史を伝える「摩周丸」。船体を改修するため、実に17年ぶりに動きました。

 札幌から見に来た人:「動いている。摩周丸を見て、感激しています」

 改修作業では、船体を塗り直すなどした後、ふたたび移動して港に戻り、3月6日に営業を再開する予定です。

みんテレ