北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

玉突きや信号に衝突…札幌市内 視界不良などで交通事故多発 40センチの記録的大雪

事件・事故

 6日午後8時30分ごろ、札幌市中央区北3条西15丁目の交差点で軽乗用車が信号の柱に衝突しました。

 この事故で軽乗用車を運転していた75歳女性が頭を打つなどし病院に搬送されましたが、意識不明の重体です。

 また午後7時30分ごろには札幌市北区北18条西7丁目の交差点で信号待ちをしていた乗用車に後続車が追突するなど合わせて4台の玉突き事故があり、2人がけがをしました。

 当時、札幌市では大雪警報が出されていて、24時間の間に約40センチの雪が積もるなど視界が悪く、人身と物損合わせて少なくとも117件の交通事故が相次ぎました。

みんテレ