北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

北海道で-31.6℃記録 "極寒"でダイヤモンドダストが出現 ビールの泡まで凍りカチカチに

社会

 6日朝の北海道は旭川市江丹別で氷点下30℃を下回るなど今シーズン一番の寒さとなりました。

 旭川市江丹別では氷点下31.6℃まで気温が下がり今シーズン初めて氷点下30℃を下回りました。

 この寒さで空気中の水蒸気が凍り付いて輝くダイヤモンドダストが見られたほか、牛舎の中では牛たちの背中の毛が真っ白に凍り付いてしまいました。

 「結構寒い。鼻が凍りそうな感じ」「晴れると天気は良いけど、ちょっと冷えすぎですね」

 記者が水に濡らしたタオルを何度か回すとカチカチに…。さらにコップに注いだビールも。

 荒川健太郎記者:「2時間ほど外においていたら凍って飲めなくなってしまいました」

 氷点下30℃の世界ではなんとビールの泡まできれいに凍ってしまいました。

 6日朝は道内107地点で今シーズン一番の冷え込みとなりました。

 この寒さは週明けまで続く見込みです。

みんテレ