北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

東京五輪 北海道の聖火ランナー発表 道産子メダリストも盛り上げへ

エンタメ・スポーツ

UHB 北海道文化放送

 2020年6月に北海道内で行われる東京オリンピック聖火リレーのランナー46人が発表されました。

 北海道が発表したのは2020年6月14日から2日間行われる東京五輪の道内の聖火リレーのランナー46人です。

 平昌大会でスピードスケート団体パシュートの金メダルメンバー高木菜那、高木美帆、佐藤綾乃選手が3人1組のグループランナーとして選ばれました。

 また、2012年のロンドン大会の男子400メートルリレーで初のメダル獲得に貢献した旭川市出身の高平慎士さん、さらに2000年シドニー大会の女子400メートルメドレーリレーで銅メダルを獲得した遠軽町出身の田中雅美さんも選出されました。

 北海道内の聖火ランナーは札幌や根室市、厚真町などの46人で大会を盛り上げます。

みんテレ