北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

【北海道の天気 2/10(月)】厳しい寒さから一転…今週は気温グングン上昇↑ 春の陽気に

天気

 (佐藤俊和気象予報士が解説)午前11時50分現在

 週末は厳しい寒さとなり、きょうも寒さが続いていますね。でも今週は寒さが緩みます。緩みすぎ、と言いたくなるくらい暖かくなりますのでのちほど、詳しくお伝えします。まずはきょうの予報を見ていきましょう。

◆10日午後の天気と予想気温
 このあとの天気です。知床周辺では今夜遅くまで吹雪にご注意ください。日本海側の日中は弱い雪ですが、石狩湾周辺では今夜遅くから局地的に雪が強まります。石狩北部を中心に20センチ以上札幌市内でも10センチ以上積もるところがありそうです。あすの朝は時間に余裕をもって行動しましょう。

 気温です。寒かったきのうよりは2℃から5℃くらい高くなるでしょう。それでも全道で真冬日の予想で、厳しい寒さとなります。札幌、函館、根室は-3℃の予想です。

◆札幌の気温の傾向
 さて、極端な寒さの原因は上空の風の蛇行です。週末は南に蛇行したところに当たって、寒気に覆われましたが、今度はその反動のように暖気に覆われます。札幌の気温で傾向を見ると、きのうは19年ぶりの冷え込みとなりましたが、これから気温がグングンと上昇します。木曜日の最高気温は8℃と4月上旬並み、一気に春のような暖かさになりそうなんです。積雪の多いところでは屋根からの落雪やなだれなど、雪どけによる事故に注意が必要です。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あす、札幌は午前中、旭川は昼ごろに雪が降りそうです。水曜日は一気にプラス気温まで上がり、木曜日は稚内や網走でも4℃まで上がるでしょう。急激な気温変化で体調を崩さないようお気をつけください。週末はまたこの時期らしい寒さに戻る見込みです。

 太平洋側です。こちらも気温は右肩上がりで、木曜日の函館は雨が降る予想です。日中は雪が解けて路面はベシャベシャ、夜は凍ってツルツルになりそうです。帯広は金曜日にかけて晴れる日が続くでしょう。

みんテレ