北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

"イヌのやきいもやさん" 柴犬の「ケン」が店番を務める焼き芋屋が人気 外国人観光客も来店

 犬が店番をするというユニークな焼き芋屋が札幌・清田区の住宅街にあり注目を集めています。

 札幌・清田区にあるこちらの焼き芋屋、店名は「イヌのやきいもやさん」といいます。

 軒先でちょこっと顔を出しているのは柴犬のケンです。

 犬が店番をする店としてSNSなどで評判となり、今では外国人観光客まで訪れるようになりました。

 タイ人観光客:「タイからです。ケン君を見に来ました。すごくかわいいです」

 親子連れ:「ちょうどうちの子もケンちゃんなので、同じ名前だよねと」

 客は焼き芋の代金200円を自分で穴の中に入れて購入します。

 店を運営するNPO法人によりますと、売り上げの一部は殺処分されるペットを保護する団体などに寄付しているということです。

みんテレ