北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

火災報知器やレーザー距離機など12万円相当 ホームセンターで万引き…「転売のため」34歳無職の男逮捕

事件・事故

ホームセンターで12万円相当の商品を万引きした男を逮捕した北海道警帯広署

 北海道音更町のホームセンターで、火災報知機や半田ごてなどを万引きしたとして、帯広市の無職の男(34)が、窃盗の疑いで逮捕されました。

 男は2020年2月10日午後2時50分ごろ、店に並んでいた火災報知器2つやハンダゴテ、ハーネス、アングルメーター、レーザー距離機、有名ブランドの電気シェーバーなど11点(販売価格12万1544円相当)を、エコバッグに詰めて盗んだ疑いが持たれています。

 店の警備員が男が半田ごてを買い物かごに入れるところを目撃しましたが、その数分後には、かごは空になり、男の持っていたエコバッグが膨らんでいるのを発見、そのまま店の外へ出ようとする男を警備員が声をかけると、男は商品を盗んだことを認めたということです。

 店から通報を受けた警察が現場に駆け付け、防犯カメラの映像でも確認されたため、男は逮捕されました。

 調べに対し男は「所持金がなく転売しお金を得るために盗んだ」などと容疑を認めているということです。

 警察は男の余罪も調べています。

みんテレ