北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

旭山動物園にかわいすぎる新アイドル アムールトラ赤ちゃん 2足歩行のカバは動画再生27万回超に

 旭川の旭山動物園で2月11日、生まれたばかりのアムールトラの赤ちゃんの映像が公開されました。また1月に誕生したカバの赤ちゃんのある動きが話題となっています。

 母親のおっぱいをむさぼるよう飲む3匹の赤ちゃん。

 2月1日、旭山動物園でアムールトラのメス「ザリア」とオスの「キリル」の間に生まれました。

 体長は約30センチ、重さは1キロ。性別は分かっていません。

旭山動物園 坂東元 園長:「親との関係やほかの子との関係を学んで立派に育っていってほしい」

 ロシアに生息するアムールトラは自然保護団体の絶滅危惧種に指定されています。
旭山動物園での繁殖の成功は2016年に次いで2回目です。

 一方こちらがSNSで話題となっている動画です。

 水中を、なんと二足歩行で歩くカバの赤ちゃん。

 1月23日動物園がSNSに上げた動画です。

 親の周りを一生懸命歩く姿が「かわいすぎて癒される!」と、再生回数は11日までに27万回を超えました。

 旭山動物園 坂東元 園長:「こんな経過があって今があるんだなとか、時間があれば足を運んで成長を見守りたいと思ってくれれば嬉しい」

 この冬誕生したカバとアムールトラの赤ちゃん。一般公開は未定ですが動物園の新たなアイドルとなりそうです。

みんテレ