北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

性的欲求か 若い女性宅に侵入…枕や下着に"排泄物" 23歳大学生 バレンタインデーに器物損壊罪で起訴

事件・事故

女性の枕などを排泄物で汚したなどの罪で大学生の男を起訴した釧路地検

 2019年12月、北海道釧路市の若い女性の住宅に侵入し、枕をはじめ、下着や靴下などに排泄物をつけた器物損壊などの罪で、釧路地方検察庁が2月14日、同市の大学生の男(23)を起訴しました。

 起訴状によりますと、男は2019年12月6日、釧路市の若い女性が住む住宅に無施錠の玄関から侵入し、枕をはじめ、下着や靴下などに排泄物を付着させ、計7点(損害額計1万650円相当)を汚しました。

 さらに男は女性が所有するプリントシール7枚など(計5750円相当)を盗みました。

 男は性的欲求を満たすために犯行におよんだとみられ、警察が詳しい犯行動機を調べるとともに、余罪も含め捜査しています。

みんテレ