北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

バレーボール"ヴォレアス北海道" デルフィーノに3―0 連続得点39回でゲーム支配…入れ替え戦に弾み

エンタメ・スポーツ

デルフィーノに圧勝し、入れ替え戦に弾みをつけたヴォレアス北海道(2020年2月22日、提供・ヴォレアス北海道)

 バレーボールV2男子2位のヴォレアス北海道が2020年2月22日、東京の稲城市総合体育館で、11位の兵庫デルフィーノと対戦。連続得点39回など3―0で圧勝し、入れ替え戦に弾みをつけました。

 2月16日、V1への入れ替え戦進出を決め勢いに乗るヴォレアスは、デルフィーノを強力な攻撃で圧倒します。第1セット、セッター・本沢凌斗選手のサーブが冴え、5連続得点で突き放し、そのまま先取。続く第2セット、第3セットもアタック決定率で2倍の差をつけ、危なげなく3―0のストレート勝ちを収めました。

 試合後、エド・クライン監督は「戦略が機能した。多くの選手を起用することができたのも大きな収穫」とコメントし、入れ替え戦へ向けた手応えを見せています。

 勝ち星を18とし、V1昇格に向け、さらなる弾みをつけたいヴォレアス。順位は変わらず2位で、富士通カワサキレッドスピリッツとの優勝争いを続けています。

みんテレ