北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

50代男性教師が"新型コロナ"に感染 勤務先の中学校は休校に 教育現場への影響拡大

政治 社会 道内経済 くらし・医療

 2 2月24日に教師が新型コロナウイルスに感染していることが分かった北海道・江別市内の中学校は25日から臨時休校となっています。

 江別市によりますと新型コロナに感染したのは江別市内の中学校で美術を担当する50代の男性教師です。

 江別市は感染を予防するため、男性教師が勤務する中学校を25日から3月6日まで臨時休校にすることを決めました。

 また濃厚接触者がわかり次第、14日間の自宅待機を指示する方針です。

 田中うた乃記者:「通常どおり、小学校に児童が登校しています」

 一方、同じ江別市内にある小学校では22日に給食配ぜん員の女性が感染しましたが、24日までに校内の消毒を終え、25日から通常通り授業が行われました。

 保護者は:「(感染者との)接触はなかったと聞いています。学校をそんなに休ませるわけにもいかないので、きょうは(子供を)連れてきた」

みんテレ