北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

白い恋人パーク臨時休業へ 新型コロナ感染拡大で 政府の基本方針に基づき"今が重要な時期"と判断

社会 道内経済 くらし・医療

白い恋人パーク(資料)

 新型コロナの感染拡大を受け白い恋人を製造する石屋製菓は札幌・西区にある人気観光施設「白い恋人パーク」を2月29日から臨時休業すると発表しました。

 白い恋人パークを運営する石屋製菓によりますと北海道での新型コロナの感染拡大を受け札幌・西区にある白い恋人パークを2月29日から3月15日(予定)までのあいだ臨時休業するという事です。

 臨時休業の理由について石屋製菓は、25日に政府から発表された「新型コロナウイルス感染症対策の基本方針」に基づき、今が感染防止のために極めて重要な期間と判断し、客と従業員の安全を守るため閉館を決めたとしています。

 予約客に対しては順次連絡を行うとしています。

 白い恋人パークは1日あたり2000~3000人の来館者があり、そのうち3割ほどを外国人観光客が占める、札幌市内でも有数の人気観光施設です。

 石屋製菓は観光客減による売り上げの減少が見込まれるとして、現在「白い恋人」の製造を停止しています。

みんテレ