北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

新型コロナ 北海道で初の死者 ウイルス検査で死亡後に感染判明

事件・事故 政治 社会 くらし・医療

症状が出てから死亡までの経緯

鈴木知事は会見で、新型コロナウイルスに感染した人が道内で死亡したと発表しました。

亡くなったのは函館在住の高齢者で、詳細については函館市から公表される予定としました。

道内で新型コロナによる死者が出たのは初めてです。

鈴木知事によりますと、亡くなったあとに陽性だったことが分かったという事です。

また函館市によりますと、死亡した患者は16日に咳の症状が出て、17日に医療機関を受診、肺炎の疑いがあるとして別の病院を受診しましたが、咳と37.5℃の発熱が続き、25日になって死亡したということです。

患者には高血圧の持病があったということです。

また遺族の意向で性別などは公表しないとしています。

みんテレ