北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

保育士や医師も感染…「新型コロナウイルス」北海道内の感染者39人に…

 北海道内では、新たに4人の感染者が発表され、道内の感染者数はこれで39人になりました。またすでに発表された中に、保育士や医師が含まれていたこともわかりました。

 道が新たに感染を発表したのは、死亡が発表された函館市の高齢者に加え、新ひだか町の70代の女性2人です。しかし、2人の関係性や行動歴はまだわかっていないということです。

 また札幌市は、大阪府から出張で札幌に来ていた40代の男性が感染したと発表しました。男性は今月23日に札幌を訪れ、翌日発熱や咳の症状を訴え札幌市内の病院を受診していました。現在は市内の病院に入院中で、札幌市が行動歴を調べています

 また、2月25日に感染が確認された旭川市の20代の女性は、保育士だったことが明らかになりました。女性はのどの痛みがでた2月19日から22日まで勤務していて、旭川市は勤務先の保育園の園児や職員の体調についても現在調査しています

 さらに、2月25日に上川振興局の60代男性と発表されたのは、美瑛町の開業医でした。

 男性は、同じ美瑛町内で感染が確認されていた消防士の男性の診察をしていたということです。発熱などの症状がなかったことから、22日まで診療を行っていました。

みんテレ