北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

新型コロナの余波 バレーボール"ヴォレアス北海道"にも… ホームの首位決戦中止 入れ替え戦も未定に

社会

新型コロナウイルス

 バレーボールV2男子2位のヴォレアス北海道が2020年2月29日から北海道帯広市で予定していたホームゲームが中止となりました。V1への入れ替え戦を含め、今後の日程は未定となっています。

 日本バレーボールリーグ機構が2月26日、新型コロナウイルス感染拡大を防ぐため、29日に残り1試合だけを残していたV1リーグは無観客試合とし、残り4日間の日程が組まれているV2リーグは中止を決めました。

 ヴォレアスは、29日から帯広市で1位の富士通カワサキレッドスピリッツと首位決戦や、3月1日には埼玉アザレアとの最終戦に望む予定でした。

 また、ヴォレアスが進出を決めた3月15日から予定されているV1リーグへの入れ替え戦も日程は未定となりました。

 V1入れ替え戦進出を決め、V2優勝も目指していたヴォレアスは「チームは気持ちを切り替え、練習を行なっています。今後について、機構の方針に従い、準備をして参ります」とコメントしています。

みんテレ