北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

北海道の天気 3/17(火) だるま太陽出現!きょうから寒さ緩む…木曜日は10℃超も

天気

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

 利尻島から珍しい太陽の写真が届きました。
こちらはきのうの夕日、海に沈む太陽が少し歪んで見えていますね。
だるま太陽と呼ばれる珍しい現象です。
上層の冷たい空気と下層の暖かい空気の気温差が大きい時に、光が屈折して発生します。
UHBお天気チームでは、季節や天気のお写真をツイッターやインスタグラムで募集しています。
ぜひ、お寄せください。
きょうからは上空の寒気は抜けて、気温が上がっていきそうです。

◆午後の天気
 道南は雨が降ったりやんだりと変わりやすい天気です。
その他は天気の大きな崩れはなさそうです。
あす朝にかけて予想される雪の量は南西部の山間部で最大10センチ、平地は5センチでほとんど積もらないでしょう。

◆予想最高気温
 きのうより3℃前後高くなるところが多くなります。
札幌は6℃。雪割をするにもよさそうです。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。
あす・あさってとさらに気温が上がります。
あさっては、札幌は12℃と、4月中旬並みです。
金曜日は発達した低気圧が近づき、日本海側を中心に暴風や高波に警戒が必要となりそうです。

 太平洋側です。
木曜日から風が強まり、金曜日は大荒れの天気になりそうです。
土日も雨や雪が降ったりやんだりとすっきりしない天気が続きそうです。
気温は平年より高い日が多く雪解けは進みそうです。

みんテレ