北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

施設休館、イベント自粛は3月末まで延長検討…緊急事態宣言期限を2日後に控え札幌市長が表明

 緊急事態宣言は3月19日まで。
 延長か、それとも収束か。注目が集まる中、札幌市は17日対策会議を開き、市の施設やイベントの休館や自粛を3月末まで続けるよう指示しました。

 北海道の緊急事態宣言の期日を19日に控えた17日開かれた札幌市の感染症対策本部会議で、秋元市長は市内の施設やイベントの休館や自粛について、3月末まで続けるよう指示しました。

秋元克広 札幌市長:「知事の20日以降のどういう発言がされるのかということも受けて、柔軟な対応もとっていかなければいけない」

 一方、札幌市交通局からは、2月からの2か月間で路面電車と地下鉄の乗車人員の大幅な減少で、路面電車で4100万円、地下鉄で10億円の減収となる見通しを報告しました。

みんテレ