北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

「終息に向かっていないが一定の効果…北海道モデル成功」新型コロナの政府専門家会議…緊急事態宣言を評価

社会

北海道の緊急事態宣言を「一定の効果があった」と評価した政府専門家会議(2020年3月19日)

 新型コロナウイルスの政府専門家会議が昨夜、状況分析と提言をまとめ、北海道の緊急事態宣言を「一定の効果があった」と評価しました。

 専門会議は北海道の現状を「流行は終息に向かっておらず、憂慮すべき事態が続いている」とする一方で、道の「緊急事態宣言」を急速な感染拡大防止に一定の効果があったと評価しました。

 会議のメンバー・北海道大学 西浦博教授:「北海道民の皆さまには行動を自粛していただいて不便をおかけして大変申し訳なかったと思っていますが、北海道モデルといえるものが成功したものと感謝しています」

 提言では、爆発的な感染拡大や大流行の可能性を指摘していて、大規模イベントの開催など、慎重な対応を求めています。

みんテレ