北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

函館で最大瞬間風速30.9メートル「2つの低気圧が接近」北海道 日本海側など大荒れに

天気

 2つの低気圧が発達しながら北海道に近づいているため、道内は3月21日朝にかけて、日本海側や太平洋側西部を中心に大荒れの天気となりそうです。

 道内は太平洋側西部の地方を中心に非常に強い風が吹いていて函館市では20日午前5時21分に最大瞬間風速30.9メートルを観測しました。

 20日夕方から21日朝にかけては、日本海側の地域などでも風が強まる見込みで、予想される最大瞬間風速は日本海側や太平洋側西部で35メートルとなっています。

 この強風のためJR留萌線は20日午前11時過ぎから終日運転見合わせとなっています。

 また、上空の暖かい空気の影響で気温が上がり雪解けが進みます。解けた雪による土砂災害や河川の増水、雪崩などに注意が必要です。

みんテレ