北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

北海道の天気 3/26(木) きょうの主役は暖気!今年一番の暖かさのところも

天気

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

きょうの主役は暖気です。
今年一番の暖かさというところもありそうです。

◆午後の天気
道南や知床方面は雲が多めでしょう。
その他の所は春の青空が広がりそうです。

◆予想最高気温
帯広や釧路では今年最高となり、札幌も11℃まで上がるでしょう。
一方で北風の吹く網走や根室は4℃止まりの予想です。

◆あすは天気下り坂
きょうの穏やかな天気は長続きしません。
今夜9時の天気図を見ますと、西から前線を伴った低気圧が近づいています。
前線は質の違う空気の境目を表していて、西には寒気が控えています。
あす夜には長い前線が抜けていき、冷たい空気に入れ替わります。
前線が通過する際には雨も降り、天気も気温も急変しそうです。

◆雨と風の予想
あす朝の段階ではまだ南風ですが、昼すぎから雨雲の帯が通過してきます。
ザーッと強い雨が降りますので、お出かけは雨具が必要でしょう。
雨が止むと北西の風に変わって気温がグッと下がりそうです。

◆週間予報
あすは札幌で昼過ぎ、北見でも夜は雨が降るでしょう。
土曜日は寒の戻りとなります。
日本海側はみぞれが降り、山沿いは積雪となるかもしれません。
その後は気温が上がり、しばらくポカポカ陽気が続きそうです。

みんテレ