北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

札幌でまた… 目撃情報は30件以上 2頭のシカ出没 車と衝突する事故も 北海道

事件・事故

 札幌市内でまたシカが現れました。18日午前、札幌市北区などで2頭のシカが目撃され、警察などが警戒に当たりました。

 田中うた乃記者:「鹿が住宅街を横切っています。車にも動じることなく住宅街を歩いています」

 18日午前8時45分ごろ、札幌市北区新琴似11条3丁目の路上で、雄のシカが目撃されました。シカは住宅街を歩き回った後、近くの防風林に姿を消しました。

 近くに住む住民:「見ました。横切っていきました、向こう。こわかったですね。びっくりしたし、まさかこんなところに。心臓がドキドキ」

 雄のシカはその後、再び北区・東茨戸方面に姿を現し、血のついた足跡を残して行方が分からなくなりました。
 
 田中うた乃記者:「朝の交通量の多いこの時間帯に、シカと車は衝突しました」

 一方、北区新琴似町では午前7時ごろ今度は雌のシカが現れて車と衝突する事故がありました。ドライバーにケガはありませんでした。

 警察などによりますと札幌市内では、未明から昼過ぎにかけてサッポロファクトリー周辺を皮切りに、30件以上の目撃情報が寄せられていて、複数のシカが市内を移動していた可能性があるとみられています。

 札幌では、16日も札幌駅近くのマンションで雄のシカが捕獲されるなど、シカの出没が相次いでいます。

みんテレ