北海道ニュース UHB | UHB 北海道文化放送
MENU CLOSE

逮捕の50歳男 事件後も新聞販売所で勤務していた 20歳大学生死亡ひき逃げ 札幌市豊平区

事件・事故

 19日、札幌市で20歳の男子大学生が死亡したひき逃げ事件。

 逮捕された新聞販売所に勤める男は、事件後職場に向かい、勤務していたことが分かりました。

 札幌市東区の会社員・岡田敏宏容疑者(50)は、19日未明、札幌市豊平区平岸の市道で近くに住む大学生・榎本拓斗さん(20)をはねて死亡させたうえ、現場から立ち去ったひき逃げなどの疑いが持たれています。

 岡田容疑者は調べに対し「何かにぶつかった」などと話しているということです。

 岡田容疑者は豊平区内の道新販売所に勤めていましたが、この日も午前2時ごろから勤務していたということです。

 榎本さんをはねた乗用車は前の部分が壊れていましたが、勤務中は職場の駐車場にとめていたとみられます。

 事件を受け北海道新聞社は「販売所に対しあらためて法令順守の徹底を申し入れます」とコメントしています。

みんテレ