みんなのテレビ

北海道プライド 世界に見せたい北海道の誇り Seventh Season

北海道命名から150年。北の大地の開拓という大いなる志を抱いて入植してきた人々はその地に独特の食や文化、そして「祭り」を持ち込んだ。その地の歴史と共に歩んできた祭りにこだわり撮影を続けるカメラマンがいる。神楽に魅了された及川修そして記録写真にこだわる爲岡進。二人の写真家の祭りに込める思いに迫る。

明治時代、開拓にあたった屯田兵が農作物を強風から守るため植えた8キロに渡る林が今も札幌北区に残る。「屯田防風林」である。その中には散策路が続き散歩を楽しむ人たちが絶えない。また、一年を通して行われるラジオ体操、林を守る人。豊かな自然と様々な目的で「屯田防風林」に集う市民の姿四季折々の表情と共に映し出す。


※編成の都合により放送日が変更になる場合があります。

共有する