みんなのテレビ
2018年11月2日
ロンドンの魚屋さん

11/6(火)よる11時放送の「セブンルール」

今回の主人公は、イギリス・ロンドンの魚屋さんで働く
ベルトン由香さん
国際結婚を機に渡英して9年、
魚屋歴25年の経験を生かした深い知識で
ロンドン市民から絶大な信頼を得ているベルトンさん。

17世紀から続く巨大な市場から、
オーナーが買ってきた魚を売るのが、彼女の主な仕事。
魚の骨を毛嫌いするイギリス人の為に、
切り身の骨抜きを手作業で行ったり、日本食の総菜を作ったり
カメラは彼女の細やかな仕事ぶりを映し出します。

 


 
渡英した当初は
「何かに怯えて外に出られなかった」というベルトンさん。
しかし今では「魚屋さん」の枠を超え、在英日本人女性達から
姉のように慕われる程に。
そんな、異国の地でたくましく生きる彼女のセブンルールとは?


個人的に、海外旅行に行くと必ず地元のスーパーに寄り、
日本では出会えない野菜や魚などを見つけるのが面白かったりします。
ベルトンさんが働くロンドンの魚屋さん
では、
どんな魚が売られているのでしょう…!?

ぜひご覧下さい!

                                     記・はち


共有する