きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 10/25(金)】あすの雨はやみ間あり 日曜日はお出かけ日和になりそう!

2019年10月25日17:06

(吉井庸二気象予報士が解説) 午後4時00分現在

◆きょうの振り返り
 きのうまでの暖かさと比べると、きょうは寒くなったところが多くなりました。
 札幌の最高気温は14.6℃と、6日ぶりに15℃に届きませんでした。
 なお、きょうは旭川気象台から平年より2日遅く、カエデの紅葉が発表されています。

◆周囲は低気圧だらけ…でも雨のやみ間あり
 関東で大雨を降らせている低気圧と台風は、北海道の東の海上へと進む見込みです。
 この低気圧・台風による雨は、今夜からあす昼ごろまでとなり、その後はやむでしょう。
 北海道の西にある低気圧が雨を降らせるのは、あすの午後からとなりますので、
 日中は雨のやむ時間帯もありそうです。

◆週末のポイント
 土曜日の日本海側の雨は午後からで、午前中はお出かけのチャンスがあるでしょう。
 一方、道東は昼までが雨の降る時間帯で午後はやむ見込みです。
 日曜日は道北で午前中、雲が残る程度で天気が回復し、お出かけ日和となりそうです。

◆あすの予報
 苫小牧や函館は比較的雨が降りやすく、降ったりやんだりでしょう。
 札幌で雨が降り始めるのは夕方6時ごろの見込みです。
 最高気温は15℃前後で、体感はきょうと同じくらいになりそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE