きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 11/27(水)】これから気温急降下! あすは真冬日続出

2019年11月27日12:26

 (佐藤俊和気象予報士が解説)午前11時50分現在

 きょうの天気のポイントはこちら、『前線通過で一気に真冬の寒さ!』きょう、この後は天気も気温も変化が激しくなりそうです。

◆雨と風の予想
 こちらは午後2時の雨と風の予想です。水色はみぞれ、白は雪で、雨雲の帯が寒冷前線です。2時の段階では暖かい南風が優勢ですが、前線の西側には寒気が迫っています。

 午後6時になると前線が南下して、ドッと寒気が流れ込みます。今は寒くなくても、お帰りの頃はもう氷点下という所もありますので防寒を忘れないようにしてください。

◆27日午後の天気と予想気温
 この後の天気です。日本海側から天気が崩れ、道北はみぞれや雪が降るでしょう。あす朝までの雪の量は上川北部と留萌で15センチの予想です。大雪ではないものの、札幌でもあすの朝は雪景色となりそうです。

 時間ごとの詳しい天気です。札幌や旭川、函館では夕方ごろにザーッと雨が降るでしょう。苫小牧も夜6時ごろに冷たい雨が降る見込みです。夜になると日本海側で雪が続き、北見でも一時的に雪が降りそうです。

 気温です。日中は5℃前後まで上がりますが、夜は急激に冷え込みます。帰り道は路面の凍結にご注意ください。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あすは寒さのピークとなり、各地で最高気温がマイナスの真冬日となる見込みです。札幌はあさってにかけて断続的に雪が降り、少しずつ積雪が増えそうです。

 太平洋側です。函館や室蘭の雪は降っても数センチ程度とみています。あさってまでは晴れても気温が上がらず、厳しい寒さとなるでしょう。その後は気温のアップダウンが激しくなる見込みです。体調の管理に十分気を付けてください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE