きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 12/2(月)】今夜は雨でもあすから冬の嵐に…猛吹雪に警戒を

2019年12月2日16:35

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後4時00分現在

◆雪と気温の状況
 この24時間で降った雪の量は上士幌町糠平や新得町で10センチを超えました。
 きょうの道内は雪の降ったところもありましたが、雨のところも多くなりました。
 この時間の気温は道南で広く10℃を超えていて、1週間ぶりに10℃以上となりました。
 一方で内陸では氷点下の地点も見られます。

◆今夜は雨でもあすは猛吹雪に…
 現在、雪が降っているところでも、暖かい南風によって今夜は雨に変わるところが多そうです。
 あすは日本海側(石狩北部・留萌・後志・渡島・桧山)で猛吹雪のおそれがあります。

◆あすの予報
 あす夕方にかけて降る雪の量は多い所で上川北部は30センチ、
 札幌も南区などでは10~15センチくらい降って積雪状態となりそうです。
 札幌・中央区ではそれほど降らないと予想しています。
 江差や函館ではふぶく見込みです。
 道北も沿岸では猛吹雪で視界が悪くなり、午後になると雪の降り方が強まるでしょう。
 太平洋側でも日高東部で35メートルの暴風が予想され、ふぶくところもありそうです。

◆週間予報
 今季一番の寒気により、水曜日も猛吹雪や大雪が続きそうです。
 また、寒さも厳しく札幌の最高気温は-4℃の予想です。
 太平洋側も冬の嵐で暴風だけでなく、4メートル以上のしけとなる見込みです。
 今度の週末以降はまた暖気が流れ込んでくるでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE