きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 12/17(火)】季節外れの暖かさも 午後は天気が下り坂

2019年12月17日12:08

 (吉井庸二気象予報士が解説)午前11時50分現在

 午後は天気下り坂です。今夜は寒冷前線が通過し、北海道の西半分を中心に雨が降ります。これからお出かけされる方は雨具をお持ち下さい。

◆この後の雨雲の予想
 現在は雨は日本海側の一部で降っている程度です。このあと夕方にかけては雨の範囲は局地的で、特に宗谷地方と後志から檜山地方にかけてが中心となります。さらに今夜にかけては、雨雲の範囲が広がり、北海道の西半分で雨となりそうです。雪は山間部が中心となりそうです。

◆午後の天気と予想気温
 午後の天気、道央と道南です。函館は11℃の予想で、この時期としては28年ぶりの高さとなります。積雪の多い空知地方では、落雪などにご注意ください。札幌も昼過ぎからとおり雨があるので、折りたたみ傘があると安心です。

 道北とオホーツク海側です。占冠村や上川町の山間部では雪が降りますが、あす朝までで5~10センチとどんどん積もることはなさそうです。雨の降る所が多く、泥はねなどに注意が必要です。

 太平洋側です。胆振や日高は雨が降ったりやんだりで、夜遅くになると、雨の強まる時間がありそうです。夜は濃い霧にもご注意ください。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あすは日本海側を中心に雪が降ります。ただ多くても10センチ程度でしょう。札幌も午後は一時的に吹雪く時間がありそうです。週末にかけて気温は上がらず、この時期らしい寒さが戻りそうです。

 太平洋側です。あすは函館や室蘭で一時的に雨が降りますが、晴れる所が多くなります。日中はプラス、夜はマイナスとツルツル路面にも注意が必要です。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE