きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 12/17(火)】あすは防寒を忘れずに! 気温がどんどん低下…強風で厳しい寒さに

2019年12月17日16:45

(菅井貴子気象予報士が解説) 午後4時00分現在

◆きょうも気温上昇 でもあすは…
 札幌のきょうの最高気温は8.7℃と平年より7℃も高くなり、道南では10℃を超えたところもありました。
 ただ、あすは最高気温が夜明け前に観測されて日中はみるみる気温が下がる予想です。
 札幌は未明が7℃でも正午ごろは1℃、午後は氷点下となりそうです。
 さらに8メートル前後の風が吹くため、体感温度はさらに低くなるでしょう。
 あすはしっかりと防寒をしてお出かけください。

◆あすの予報
 未明は雨でも次第に雪へ変わり、ふぶく時間もあるでしょう。
 路面の水たまりが凍りつき、その上に新雪が積もるかもしれません。足元の状況にご注意ください。
 上川・留萌地方では10センチ程度の雪が降る見込みです。
 太平洋側も風が強く、夜は濡れた路面が凍りつきそうです。

◆週間予報
 道北はあすから寒くなり、平年より低めの気温で経過する見込みです。
 荒れる予報は今のところありませんが、師走らしい寒さとなるでしょう。
 道南では周期的に雪雲が流れ込み、湿り雪が降りそうです。
 雪のあとの朝晩は路面が凍結しますので、車の運転はご注意ください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE