きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 12/18(水)】気温が右肩下がり 夜は氷点下に アイスバーン路面に注意を

2019年12月18日12:10

 (佐藤俊和気象予報士が解説) 午前11時50分現在

 きょうは気温が右肩下がりです。お帰りの頃はかなり寒くなりますのでしっかりと冬の防寒をするようにしましょう。

 左側は昨夜9時、右側はきょう午前6時の天気図です。きのうは低気圧に向かって南風が吹いて、この時期としては暖かくなりましたが、前線が抜けたきょうは北風に変わり、寒気が流れ込んでいます。

◆各都市の気温
 左側がけさ、右側が午後6時の予想気温です。夕方は軒並み氷点下、けさより5℃くらい低くなる予想で、風も強く、屋外の体感温度はさらに低いなりそうです。夜はしっかりと防寒をするようにしてください。また、路面がアイスバーンになりそうです。車の運転はご注意ください。

◆18日午後の天気と予想気温
 この後の天気です。日本海側は雪で沿岸部ではふぶく所もありそうです。オホーツク海側も紋別や知床周辺では夜にかけて雪が降りやすい見込みです。

◆あす朝までの雪の量
 上川地方の北部と中部で15センチの予想です。大雪にはならない見込みですが、あす朝は少し雪かきが必要になるかもしれません。札幌市内は多くて5センチ、うっすら積もるくらいを見込んでいます。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。日本海側ではくもりや雪の日が続くでしょう。最高気温は札幌で0℃前後、旭川は連日真冬日であす以降はこの時期らしい寒さとなりそうです。北見では-10℃以下の冷え込みが続く見込みです。

 太平洋側です。こちらも最高気温が0℃前後と、師走の寒さとなりそうです。なお、週末の晴れマークは雪予報に変わるかもしれません。今後の最新の予報を確認するようにしてください。来週の水曜日は各地で真冬日の予想で一段と寒くなる見込みです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE