きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 2/4(火)】全道で"真冬日" 寒さ対策をしてお出かけを!

2020年2月4日12:30

 (吉井庸二気象予報士が解説)午前11時50分現在

 きのうからけさにかけて大雪になりました。一番降ったのが夕張市で40センチ。札幌も25センチと一気に積雪が増えました。

◆札幌の様子
 きょうからさっぽろ雪まつりの大通会場とススキノ会場が開幕しました。

◆大通公園のピンポイント天気
 午後は雪は降ってもちらつく程度、晴れる時間が長くなりそうです。気温はこのあとも横ばいです。寒さ対策をしっかりとしてお出かけください。

◆4日午後の天気と予想気温
 午後は、雪の中心は道北や空知地方になります。あす朝までに、上川北部や宗谷南部で最大25センチ、空知地方やそのほかの道北で最大15センチの予想です。

 予想最高気温です。全道で氷点下の真冬日となります。道北は氷点下5℃以下で雪も吹雪きやすくなりそうです。

◆紋別の様子
 さきほど、紋別市では流氷初日が発表されました。平年より12日遅く、去年より9日遅い観測となりました。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あすからさらに一段と寒さが強まります。札幌は最高気温が氷点下6度、旭川は氷点下9度の予想です。また、あす夜~あさってにかけては後志や札幌で大雪となる可能性があります。週末にかけて寒さと雪が続きそうです。

 太平洋側です。あすは低気圧の影響で広範囲で雪が降ります。ただ雪の量は多くても10センチ前後でしょう。こちらも連日、氷点下の日が続きます。水道管の凍結に十分注意をしてください。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE