きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 2/7(金)】あすは後志で大雪も!?日曜日は寒さのピーク 内陸で-30℃に!

2020年2月7日12:30

(佐藤俊和気象予報士が解説)午前11時50分現在

 週末にかけて道内は2つの低気圧に注意が必要です。まずひとつめは今夜、道南を通過する低気圧です。
このあとの天気です。日中は後志から北の日本海側、夕方以降は南西部で雪が降るでしょう。後志では断続的に雪が続く見込みです。函館は夜6時ごろから雪が強まり、札幌も夜は積もるような降り方になりそうです。

◆予想降雪量
 上川から空知と後志などで20センチを見込んでいます。道南は15センチ前後、札幌も5センチから多い所で15センチ降りそうです。

◆あすの気温
 きのうより高く、寒さは幾分緩むでしょう。それでも-3℃前後で厳しい寒さが続きます。しっかりと防寒をしてお出かけください。

◆週末のポイント
 あすは2つめの低気圧、日本海に小さい低気圧が現れます。小規模ながら活発な雪雲が流れ込み、後志周辺で局地的に大雪となる可能性があります。札幌も雪が強まる可能性はありますが、先日のようなドカ雪にはならないと見ています。
 あさってはとにかく寒くなります。朝は上川地方、旭川市江丹別や士別市などで-30℃以下の冷え込みとなる予想です。また、日中も-5~-10℃くらいで、この冬1番の寒さとなる見込みです。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。日曜日の朝は旭川で-25℃、札幌も-13℃まで下がる見込みです。来週は空気感がガラリと変わります。ところが、週の中ごろは5℃以上に上がる日もあり、木曜日は雨が予想されています。なだれなど雪解けによる災害に注意が必要です。

 太平洋側です。こちらも日曜日が寒さの底で、来週は季節外れの暖かさ、春を思わせるような陽気となりそうです。急に10℃くらい気温が変わりますので体調を崩さないように気をつけましょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE