きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 2/28(金)】コンピューターを悩ませる雪雲

2020年2月28日13:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 2月28日(金)午前11時50分現在

 28日は道北を中心に雪が降る見込みですが、この雪雲はコンピューターを悩ませるほど予想が難しくなっています。

 こちらはコンピューターが予想した28日正午の雪雲ですが、実際の雪雲の動きより2~3時間ほど遅れているんです。

 なので、予想時間を外して、雪雲の動きだけをご覧いただきます。

 こちらはだいたい28日正午ごろの雪雲の予想です。

 留萌からオホーツク海にかけて活発な雪雲があります。

 このあと、8時間後まで動かしますと、雪雲はさらに南下し、札幌や太平洋側の山沿いでも雪が降る予想です。

 夜8時ごろになると雪は弱まる見込みで、短い時間ですが、強い雪にご注意ください。



◆28日この後の天気
上川など内陸は急に雪が強く降るでしょう。
札幌も夕方ごろに降り始め、数センチ程度積もりそうです。
あす朝までの降雪量は多い所で
10センチ前後の予想です。

◆28日の気温
きのうとあまり変わらず、冬の寒さが続くでしょう。
紋別・網走・北見は5日連続で真冬日となる見込みです。
札幌や帯広は1℃の予想です。

◆週末のポイント
あす土曜日は南西部ほど雲が多く、夕方から湿った雪が降る見込みです。
一方、晴れる内陸部では朝は冷え込みが強まり、-25℃前後まで気温が下がりそうです。
日曜日も午前中は南西部を中心に雪が降りやすいでしょう。
午後はゆっくりと天気が回復し、道北では日差しの出るところもありそうです。

◆週間予報
来週は今週よりもやや気温が高くなる見込みです。
低気圧が通過して、湿った雪が強く降る日もありそうです。
来週末になると気温がグッと高くなり、春を思わせる陽気の日もあるでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE