きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 3/5(木)午後は大雪・猛吹雪のピーク!道東は不要な外出を控えて…

2020年3月5日12:00

(吉井庸二気象予報士が解説) 正午現在

発達する低気圧の影響で、道東は今年一番の大荒れとなっています。
午後が大雪・猛吹雪のピークです。
道東は不要な外出は控えるようにしてください。

◆雪と風の予想
きょう正午の時点で道東を中心に雪を伴って風が強まっています。
えりも町目黒では56センチと、今季一番の大雪となっています。

このあと、夕方にかけて道東に暴風のエリアが広がります。
また大雪となっている十勝はさらに積雪が増えそうです。

そして、18時以降になると、十勝の雪は次第に弱まります。
ただ、根室・釧路で猛吹雪、オホーツク海側にも雪のエリアが広がりそうです。
あすにかけてもオホーツク海側では大雪に警戒が必要となりそうです。

◆警戒期間
十勝と日高は、夕方まで大雪に警戒をしてください。
また、釧路・根室は夜遅くにかけて大雪と暴風が続きます。
オホーツク海側の大雪はあす朝まで警戒レベルで、あす日中も雪は続きそうです。

◆あす昼までの予想降雪量
道東やオホーツク海側で50センチ以上の大雪となります。
紋別地方は最大70センチ、札幌は中央区では10~20センチくらい降りそうです。

◆注意ポイント
道東は外出は危険レベルです。
ホワイトアウトや立ち往生に警戒をしてください。
また、停電が発生するおそれもあります。
スマホの充電をしておくと安心です。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE