きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 3/9(月) 4月並みの暖かさで10℃超のところも "雪どけ事故に要注意"

2020年3月9日12:15

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

きょうは、4月並みの暖かさで10℃を超える所もありそうです。
今週は雪どけが急激に進む見込みです。

◆きょうの天気図
日本の東に大きな高気圧があります。
これがきょうの主役で、高気圧をまわって暖気が流れ込みます。

◆予想最高気温です。
札幌や北見は10℃、函館と江差は12℃まで上がる予想です。
4月上旬から中旬並みで広い範囲で今年一番の暖かさとなりそうです。
現在、全道になだれ注意報、広い範囲に融雪注意報が発表されています。

◆午後の天気です。
雲が多めですが、道央や道南は日差しがありそうです。
釧路・根室や網走は低い雲が広がり、
一部、濃い霧の出るところもあります。
車の運転は見通しの悪さにご注意ください。

◆あす さらに雪どけが進む
上空の暖気は5月並みであすも気温は高めとなります。
さらに太平洋側では50~100ミリの大雨が予想されています。
暖かさと大雨で、雪どけが急速に進みそうです。

◆雪どけの注意ポイント
特に太平洋側では、先日ドカ雪となったところに大雨が降るため
なだれや落雪のリスクが非常に高くなります。
また、雪で水はけが悪くなっているところで浸水したり、
川が増水するなど、雪どけによる災害に注意が必要です。

◆週間予報です。
あすは大雨と急な雪どけにご注意ください。
あさっての札幌は最高気温が6℃の予想ですが、日中は北風で気温がグッと下がるでしょう。
金曜日以降はまた気温が大きく変化しそうです。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE