きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

北海道の天気 3/12(木) 天気が"コロコロ"変化!あすは気温急降下で防寒の準備を!

2020年3月12日12:00

(佐藤俊和気象予報士が解説) 正午現在

 きのうから"大雨→雪→晴れ"と天気がせわしなく変化しています。
そして、これからあすにかけても天気が目まぐるしく変わりそうです。

◆あすにかけての天気と気温の傾向
 きょうの日中は天気の崩れはありませんが、日付が変わる頃に、西から寒冷前線がやってきます。
札幌や函館は早朝に強い雨が降る見込みです。また、南風でいったん気温が上がります。

 前線が抜けると今度は北西の風が強まります。
日本海側は雪で、道北では吹雪になりそうです。
気温は急降下し、お帰りの時間帯は、氷点下のところが多くなります。
朝は寒く感じなくても、しっかりとした防寒の準備をしましょう。

◆午後の天気
 日中いっぱいは晴れるでしょう。
夜になると西から雲が広がる見込みです。
なお、海沿いは西風がやや強く吹きそうです。

◆予想最高気温
 きのうより低く、5℃前後ですが、これでも平年より高めです。
札幌は5℃の予想で、昨夜降った雪もべちょべちょにとけています。
泥はねにご注意ください。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あすは朝の方が気温が高く、夕方には氷点下まで下がります。
風も強く吹いて寒く感じられそうです。
週末は雲の多い空模様で、気温も低くなるでしょう。
北見は朝の気温が-10℃くらいまで下がる予想です。

 太平洋側です。函館ではあすの朝、雷雨となるかもしれません。
雨のあとは天気が回復し、週末はまずまずの日差しが期待できそうです。
ただ、気温は5℃に届かず、冬の名残の寒さとなるでしょう。


<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE