きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

さよなら夕張支線 青空と列車狙うなら…土曜日!

2019年3月29日20:00

 JR石勝線の新夕張駅と夕張駅を結ぶ夕張支線の運行が、今週末、最終日を迎えます。

 最後の雄姿をカメラに収めたいと計画している方もいるのではないでしょうか。

 そこで、気になるのはやはりお天気。青空のもと走る列車、雪の降る中を走る列車…どれも趣がありますね。

 青空のもと走る列車を狙いたい方は、土曜日がおすすめ。
全道的に高気圧に覆われて、広く晴れる予想です。

 一方、日曜日の日中は、すっきりしない空模様で、雲が多くなりそう。

 ただ、日曜日の予報は安定しておらず、もしかしたら、午前中を中心に、雪のちらつく時間があるかもしれません。

 日曜日、最後の列車は夕張駅を19時28分に出発します。
そのころには雲も取れて、星空の下でのラストランとなりそうです。

 夕張市の積雪は、29日午後5時の時点で75センチです。朝晩は氷点下の冷え込みとなります。寒さ対策をしてお出かけしましょう。

 (気象予報士 吉井庸二)

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE