きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 4/2(火)】日中は湿り雪 夜以降は積もるおそれも あす朝まで多い所で15センチ

2019年4月2日12:11

 (佐藤俊和気象予報士が解説) 午前11時50分現在

 日本海には渦を巻いた雲があります。この雲が厄介なんです。この雲は低気圧の雲で、上空にはこの時期としてはかなり強い寒気があります。そのため、ところによって雪が強く降りそうなんです。

◆このあとの雪や雨の予想
 濃い紫は強く降るところです。南西部では所々で活発な雪雲がかかる予想です。そして十勝地方では夜にかけて強く降る見込みです。

 日中は湿り雪による着雪、気温の下がる夜以降は積もるおそれがありますので路面状況の変化にご注意ください。

◆2日午後の天気と予想気温
 道南はみぞれ、そのほかの雪マークのところも日中は湿った雪が降ったりやんだりでしょう。急に降り方が強まり、風が強く吹くところもありそうです。あす朝までの雪の量は多いところで15センチの予想です。

 気温です。きょうも気温が上がりません。室蘭や江差は5℃の予想ですが、そのほかのところは3℃前後で寒さが続きそうです。帯広はきのうより5℃低く、3℃の予想です。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あすも広い範囲でにわか雪がありそうです。金曜日は低気圧が近づき、道北でも雨が降る予想です。気温は少しずつ高くなり、日曜日の札幌は10℃まで上がる見込みです。

 太平洋側です。あすの雪マークは積もるほどの降り方ではなさそうです。金曜日は内陸や山沿いでも雨となる予想です。雪が残る地域では雪崩にご注意ください。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE