きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 4/11(木)】道東はにわか雨・雪に注意を あす札幌でもざっと雨が…

2019年4月11日12:15

(吉井庸二気象予報士が解説)午前11時50分現在

 道内は、連日大気の不安定な状態が続いています。きょうも早くも太平洋側や札幌周辺でも雨雲や雪雲が発達しているところがあります。この状態は、あすにかけて続く予想です。では、どこでにわか雨・にわか雪に注意が必要か、詳しく見ていきましょう。

 初めにきょうは、道東で雨雲や雪雲が発達しやすく、急な雨に注意が必要です。特に十勝地方で、にわか雨の可能性が高くなっています。このエリアに含まれている方は、折り畳み傘があると安心です。

 そして、あすになると、札幌周辺でも雨雲が発達しやすくなります。

◆11日午後の天気と予想最高気温
 午後は次第に雲に覆われる所が多くなります。道央と道南は空気が乾燥しています。火の取り扱いにもご注意ください。

 予想最高気温です。10℃前後まで上がる所が多くなります。ただ、根室や紋別などは、きょうも空気がひんやりとなるでしょう。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。札幌でもざっと雨の降る時間がありそうです。週末は、広範囲で晴れて暖かくなります。一方、月曜日と火曜日は広い範囲で雨や湿った雪が降り、荒れた天気になる可能性があります。

 太平洋側です。土日は、土曜日のほうがよく晴れて、お出かけにもよさそうです。週末は15℃を超える予想です。来週中ごろは帯広で20℃などさらに気温が上がりそうです。

 すでに、全道でハンノキ花粉が飛び始めています。きょうも晴れて気温が上がる所は飛びやすいので、マスクや目薬で対策をするようにしましょう。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE