きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 6/6(木)】札幌 過ごしやすい陽気も 南区はにわか雨に注意を

2019年6月6日12:15

 (吉井庸二気象予報士が解説)午前11時50分現在

 こちらは、午前11時の道内の湿度の状況です。沿岸部を中心に80%前後と高くなっていて、浦河は濃い霧の影響で湿度は100%となっています。

 午後は湿った空気が雨雲に発達しにわか雨のところがありそうです。特に日高山脈や大雪山系の周辺でにわか雨に注意が必要です。

◆6日午後の天気と予想気温
 2時間ごとの天気、道央と道南です。日中は晴れて気温は20℃から23℃と過ごしやすくなるでしょう。夜遅くになると、後志地方の西部で一時的に雨が降りそうです。札幌は南区などで夜遅くににわか雨があるかもしれません。

 道北とオホーツク海側です。富良野は25℃と汗ばむ陽気になります。夜遅くになると、宗谷地方から雨雲が広がりそうです。ただあすの朝には止むところが多くなるでしょう。

 太平洋側です。沿岸部は霧、そして山間部は雷雨に注意をしてください。帯広の最高気温は、21℃できのうより6℃高くなります。

◆週間予報
 日本海側とオホーツク海側です。あすは、きょうよりもにわか雨のエリアが広がります。札幌も夜はにわか雨がありそうです。来週にかけてやや雲の多い日が多くなりそうです。

 太平洋側です。沿岸部は来週にかけて低い雲もが広がりやすくなります。日曜日と月曜日は、比較的日差しが期待できそうです。気温は20℃に届かない日が多くなりますが、これで平年並みの気温です。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE