きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 6/28(金)】空どんより 東部が気温上がらず あすの日差し有効活用を

2019年6月28日12:20

 (佐藤俊和気象予報士が解説) 午前11時50分現在

 きょうは気温が低く、オホーツク海側では4月から5月並みの寒さとなる見込みです。

◆現在の気温
 北海道の東半分は15℃を下回っています

◆28日午後の天気と予想気温
 オホーツク海側など東部は、この後も気温が上がりません。紋別は12℃で4月下旬並みでしょう。また、帯広はきのうより13℃も低い17℃の予想です。そのほかの地域もきのうより3℃から5℃くらい低くなりそうです。

 この後の天気です。くもる所が多く、東部では弱い雨がぱらつくところもあるでしょう。また、南西部でも山沿いは雨が降る見込みです。道南の江差は晴れ、浦河など太平洋側の沿岸では日のさす時間がありそうです。なお、きのう発生した台風3号は関東付近を進んでいて、北海道への直接の影響はない見込みです。

◆週末のポイント
 土曜日は雲が多いながらも、道央を中心に日差しがあるでしょう。北と南は雲が多く、宗谷地方は雨が降りやすい見込みです。日曜日は全道的に雲に覆われ、ぽつぽつと弱い雨が降る所もありそうです。特に夕方以降は雨が降りやすく道南や稚内では傘が必要な降り方になる見込みです。また、湿度がやや上がって空気がムシムシとするでしょう。週末のお出かけは土曜日がオススメです。

◆週間予報
 あす以降は雲が主役の空模様となる見込みで、来週は日差しの恋しい1週間となりそうです。洗濯物するなどあすの日差しは有効に活用しましょう。札幌の最高気温は22℃前後で推移する見込みです。

 太平洋側です。こちらも日曜日の雨を皮切りにくもりや雨の日が続く見込みです。北海道に梅雨はありませんが、来週は蝦夷梅雨のような空模様となりそうです。函館は来週の前半、最高気温が20℃に届かず空気がひんやりとしそうです。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE