きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 7/3(水)】帯広6日ぶりに夏日に 札幌はあす以降気温上昇

2019年7月3日12:10

 (吉井庸二気象予報士が解説)午前11時50分現在

 きょうの道内は、北風や西風の吹いているところが多くなっています。そのため日本海側やオホーツク海側で雲が広がり、太平洋側でよく晴れています。

 午後も同じような傾向が続きます。

 札幌は、きょうは少しひんやりしていますが、あす以降は気温が上昇。週末は25℃以上の夏日になる予想です。さらに湿度が高いため、体感温度はさらに上がります。週末は日差しも出て、体感は30℃近くまで上がりそうです。

◆3日午後の天気と予想気温
 日本海側やオホーツク海側は雲が多く、霧雨の降る時間もありそうです。また北見の山沿いなどで、にわか雨があるでしょう。夜は札幌など日本海側で徐々に晴れ間が出そうです。

 予想最高気温です。太平洋側で昨日より5℃以上高くなるところが多くなります。帯広は26℃で、6日ぶりに25℃以上の夏日となりそうです。一方、日本海側とオホーツク海側は昨日より気温が下がり、一枚羽織る物があるとよさそうです。

◆週間予報
 金曜日にかけて変わりやすい天気が続きます。特に金曜日は大気の状態が不安定になって、局地的に雷を伴って雨の強まる時間がありそうです。土日は晴れますが、湿度も高く蒸し暑くなりそうです。

 太平洋側です。あす以降は再び雲が広がり、金曜日は急な雷雨に注意が必要です。来週にかけても南から湿った空気が流れ込みやすく、朝晩は霧の出やすい日が続く予想です。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE