きみと、ずっと。UHB|北海道文化放送

【北海道の天気 7/26(金)】夜は土砂降り 大雨に注意を 日曜~暑ささらにパワーUP

2019年7月26日12:23

 (佐藤俊和気象予報士が解説)午前11時50分現在

 夏休みは始まったばかりですが、天気に注意が必要です。きょうからあすは大雨、そして日曜日以降は厳しい暑さに要注意です。

◆雨の予想
 南西から非常に湿った空気が流れ込むため、日本海側が雨の中心となります。午後は上川、そして日高地方にも雨の範囲が広がります。今夜の札幌の花火大会は開催が難しいかもしれません。夜は一段と雨脚が強まり、あす昼前にかけて激しい雷雨となる所もありそうです。あす昼までに予想される雨量は、日本海側の多い所で150ミリです。

 夏休みのイベントに出かけたり、アウトドアのレジャーを予定されている方も多いと思います。崩れやすい斜面や増水した川には近づかないようにしてください。最新の気象情報、防災情報を確認するよう心掛けてください。

◆26日午後の天気と予想気温
 網走や帯広でも夕方ごろから雨が降るでしょう。夜は日本海側を中心に土砂降りとなるところもありますので大きめの傘をご用意ください。

 気温です。日本海側や太平洋側は雨でいったん暑さが緩みそうです。札幌はきのうより4℃低い26℃の予想です。一方で、オホーツク海側は厳しい暑さで、内陸では33℃くらいになる見込みです。江差も30℃まで上がり、今年一番の暑さとなるでしょう。

◆週間予報
 日曜日の雨は一時的で、晴れ間もある見込みです。そして雨のあとの日差しで暑さのギアが一段上がります。来週の札幌や旭川は連日30℃前後、北見では木曜日に35℃まで上がる予想です。

 太平洋側です。帯広では一足早く気温が高くなり、日曜日は34℃まで上がるでしょう。函館も今年初めての真夏日となる見込みです。来週は、すっきりと晴れる日は少ないですが、気温の高い状態が続きそうです。屋外だけではなく、室内でも熱中症に注意してください。

<きょうの天気>
きょうの天気
<あすの天気>
あすの天気
<きょうの予想気温>
きょうの予想気温
<あすの予想気温>
きょうの予想気温
<きょうの風と波>
きょうの風と波
<あすの風と波>
あすの風と波
MORE